ほっこりカフェ

  • 努力の源、わかった!

    夢に向かって日々努力している次男が、「自分がやりたいことに挑戦するためには、やっぱり大学院に行かなきゃだめだ」と言い始めた。知人からは「どうやったらそんなに頑張れる子が育つの?」と聞かれるけれど、母の私にもわからない。 ...

  • 3歳のわが子の、素直で豊かな心に感動!

     3歳の次男坊。ペットショップの子犬を見て、「かわいいね」とはしゃいだ後、「ご飯食べたかなぁ」と心配する。蝶々がお花にとまっているのを見たら、「ちょうちょさんがお花おいしいって言ってるよ」。夕方散歩に出かけると、裏の工場...

  • 誰が家を継ぐ!?

    息子家族と過ごしていた時のこと。息子「うちは女の子2人だから、うちの家系も絶えちゃうかもなぁ」 孫娘「大丈夫よ。私がうちと同じ苗字の人と結婚するから」 私「そう。ありがとうね。頼むわね!」意味は違うけれど、その気持ちが嬉...

  • スーパームーンの思い出

    ボク「ママ~、ちょっと来て!」ママ「まぁ、大きなお月さま。きれいねぇ。」 ボク「うん、きれいでしょっ。ママに見せてあげたかったの。」

  • 洋服さん、着てあげないとかわいそう

    高校生の娘と、表参道あたりにお出かけすることに。いそいそと身支度を終えた娘を見ると、ちょっと古ぼけてきた普段着を着ている。思わず、「え? なんでその服なの? せっかく表参道に行くんだから、もっとオシャレなものにしたら?」...

  • 長男の優しさに、ジ~ンときた瞬間

    長男が久しぶりに駅まで車で送ってくれた。いつもポーカーフェイスで、家族のことなんて気にもかけていないようなそぶりの長男。息子たちに、「世のため人のために役立てる人になってほしい」という願いを胸に秘めていた私は、「二人きり...

  • 魔女の忘れ物と5歳の気遣い

    息子と手をつないで歩く、幼稚園の帰り道。児童館の裏の柵に、紫色のゴム手袋が干されていた。 私「あっ! 見て見て。あれ、魔女の手袋じゃない!? 魔女があそこに忘れていったんじゃない?」 息子「違うでしょ。あれはお皿を洗うと...

  • パパの手に愛があふれる朝の一コマ

    2才くらいの男の子が、キュッキュッキュッと靴を鳴らしながら、スーツ姿のパパと手をつないで歩いていた。微笑ましく見ていると、その男の子がふと、パパの手を振り払った。パパは慌てて男の子の手をつかもうとしたけれど、「僕は一人で...

  • 旬のスープと息子の天然っぷりにホッ♪

    最近、スープ作りにはまっている。野菜がたっぷりとれて、何より体が温まる。昨日、TVで見たレシピを早速作ってみた。白いポタージュベースのスープ、仕上げに黒コショウをかけ食卓へ。 「美味しい! このジャガイモのスープ!」と、...

  • 豆まきで、スマホの鬼も退散!?

    節分の日のこと。家族そろって豆まきを始めようとすると、4歳の娘が「ママ、スマホ出して!」と言う。写真を撮りたいのかな!?と思って差し出すと、娘はいきなりスマホに向かって「鬼は~外~!」と豆を投げつけた。「鬼さん出ていった...

トップに
戻る