純粋さにメロメロ

  • すくすく育ってる! わが家の男子

    一緒に住んでいる甥っ子は、やんちゃ盛りの4歳。何をするにも、余計な動きや言葉が出てきます。 先日も、甥っ子が遊んでいてなかなか着替えずにいると、ママが「いい加減にして早く着替えなさい!」と鼻息荒く、しかめっ面に。すると甥...

  • 息子からのスイートな一言に悶絶

    息子と手をつないで幼稚園へ向かう道の途中、玄関先の鉢植えに、花をたくさん咲かせているお家があった。タタタっとそこに走り寄った息子。しゃがんで小さなピンクの花をじ~っと見つめていると思ったら、ふと振り返って一言。 「このお...

  • 大掃除の疲れを癒す、4歳の息子からのメッセージ

    年末の大掃除。家族で分担はするけれど、つい口を出したり手を出したりしてしまい、終わる頃にはヘトヘトに。ひと休みしようとソファに座ったら、そのままうとうと寝てしまった。 はっ!と目覚めて体を起こすと、何かがヒラリと落ちるの...

  • 幼稚園、コロナ禍の運動会にほっこり

    上の子が年少さんのときは、障害物競走でスタートラインに立ったとき「Yくん、がんばれ~!」というおばあちゃんの声に気を取られ、みんなに大きく出遅れたっけ。そのあと、障害物の跳び箱を乗り越えるときにも、「Yくん、行け行け~!...

  • セミが鳴く、その理由は…

    夕暮れ時。3歳になる孫娘と、いつものように、お散歩。すると、「ミ~ン、ミンミンミ~ン」とセミの声が聞こえてきた。 孫「あれは、何の音?」私「セミが鳴いてるのよ。」 孫「ママに怒られたのかな?」 私「・・・」(きゅん♡) ...

  • 3歳のわが子の、素直で豊かな心に感動!

     3歳の次男坊。ペットショップの子犬を見て、「かわいいね」とはしゃいだ後、「ご飯食べたかなぁ」と心配する。蝶々がお花にとまっているのを見たら、「ちょうちょさんがお花おいしいって言ってるよ」。夕方散歩に出かけると、裏の工場...

  • スーパームーンの思い出

    ボク「ママ~、ちょっと来て!」ママ「まぁ、大きなお月さま。きれいねぇ。」 ボク「うん、きれいでしょっ。ママに見せてあげたかったの。」

  • 洋服さん、着てあげないとかわいそう

    高校生の娘と、表参道あたりにお出かけすることに。いそいそと身支度を終えた娘を見ると、ちょっと古ぼけてきた普段着を着ている。思わず、「え? なんでその服なの? せっかく表参道に行くんだから、もっとオシャレなものにしたら?」...

  • 旬のスープと息子の天然っぷりにホッ♪

    最近、スープ作りにはまっている。野菜がたっぷりとれて、何より体が温まる。昨日、TVで見たレシピを早速作ってみた。白いポタージュベースのスープ、仕上げに黒コショウをかけ食卓へ。 「美味しい! このジャガイモのスープ!」と、...

  • 朝からピーマン

    小学校1年生の孫はピーマンが苦手。それなのに、その日はふと気がつくと、朝ごはんのおかずに入っていたピーマンを一生懸命に食べていた。褒めるチャンスを逃してはいけないと「朝からちゃんと野菜を食べられて偉いね!」と声をかけると...

トップに
戻る